かつらメーカーの中でも一際長い歴史を持ち、技術と実績が広く認められているアプランの特徴を紹介しましょう。

創業81年の歴史に裏打ちられた技術

アプランアプランを展開している東京義髪整形は、カツラメーカーとして、81年の歴史を誇る老舗。その技術力の高さは昔から評判で、広く認められています。

また、お客様第一主義と謳っているように、丁寧で利用者の細かな要望やニュアンスなども聞いてくれますし、専任の技術者が相談から装着まで担当しているので、イメージの違いなどのトラブルはありません。

このほか、歴史の中で培ってきた技術力を活かし、利用中のカツラを修理するサービスも手がけています。

網状高分子で柔軟で丈夫な人工皮膚

頭皮一体型の増毛法のベースとなる人工皮膚には、バイオ・ダイナミック・テクノロジーという独自の技術を駆使した0.1~0.04mmの超薄膜を使用。

一般的に使用されている人工皮膚は、線状高分子、線状で構成されているため切断されやすいのですが、アプランの人工皮膚は独自で開発した網状高分子を使用しています。そのため切断されにくく、柔軟性に富んでいます。

加えて熱、発汗や紫外線に強く、変色や裂けるなどの不安も少なめ。肌に馴染みやすく、柔軟に密着するのが特徴です。

【アプラン DATA】

■価格

  • 全頭タイプ:262,500円、スキンツーペ:231,000円、AS部分6T:69,300円、部分義髪:85,050円、オールスキン:336,000円
  • 毛足し:4,200円~58,800円、分け目を交換:16,800円~73,500円、テープや接着剤をつける布の取替え:1,575円~8,820円、カラー:3,675円~10,500円

■口コミ評価

  • 今まで3つのサロンを回りましたが、アプランで作ったカツラの髪質が気に入りました。
  • 見積もりと実際の料金の差が少ないのが良かったです。
  • スタッフの技術の差が激しいのが残念。

アプランを含めたカツラメーカー10社のランキングを公開しています